top of page

SNR VAT

ここ最近、お問い合わせが多くなっているモデルSNRvatの特徴やコンセプトについて。


見た目でも特徴のあるスーパーワイドテイルにバットテール。

普通に考えれば動きにくいとか変な癖があるように一見、見えますが普通に動き見た目以上に素直に動き重いシングルフィンより動きが軽く感じるくらいです。




SNRは、スーパー・ノーズ・ライダーの略その名通りめちゃくちゃノーズに行きやすくノーズにステイしやすいモデルなんです。

それには、理由があります。

安定(ふらつかない)・走る。従来の作り方(シェイプの仕方)を大胆に変えたからです。


見ての通りコンケーブの面積が広いです。

どこをどう大胆に変えたかは、僕のシェイプが世間一般的な削り方だったのかがわからないので僕なりのやり方を、

大胆に変えました。

どう変わったかは、こんなに広いテールでも動く(水の当たり方がより前方からあたるから)なおかつ安定(フラットVゾーン)一番効果を発揮してるところは、ノーズから1フィート当たりのレール形状だと確信しています。


ノーズに行けるロングボードではなく、ノーズパフォーマンスができるノーズライダーです。

全国各地からオーダーを頂き色々な波質やコンデションにも対応できるモデルと実証できています。






Comments


特集記事
この言語で公開された記事はまだありません
記事が公開されると、ここに表示されます。
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
bottom of page